【無職の夫が出ていきました】67 ペラペラ

こんにちは、カナコです。「無職の夫が出ていきました」67話目です。

「無職の夫が出ていきました」プロローグはこちら

前回66話「初・完食!」はこちらからどうぞ!

「無職の夫が出ていきました」67 ペラペラ

「夫が出ていった」事実に呆然とし、感情的になる時もありましたが、徐々に食事もできるようになってきました。

話し合う余地もなく出ていった夫。こっちもさっさと結論を出してしまおう。

夫が出て行っても生活は変わらない。むしろイライラする「原因」が無くなった事で、逆に前向きになってきました。

いつものように子どもを学校に送り出し、仕事に行く。

仕事帰り、市役所(近くの事務所)に「離婚届」をもらいに行きました。

これからしばらく、毎日の様に通う様になります…。

事務所までは比較的近く、受付時間までに終われる勤務(パート)なので良かったですが

フルタイムで働く人には、離婚後の手続きにかなり時間がかかると思います💦

ドラマや漫画でよく見る「離婚届」。

実物を見るのは初めてでした。

ドラマとかだと、たいそうな扱いになっていますが、実物は、ペラペラの薄い紙キレ。

「離婚」という重さに対し、ペラペラで、しかも言えば何枚でももらえる。

こんなものに一喜一憂していたのか。

ドラマで、「頼むからハンコを押してくれ…」みたいなシーンをよく見かけますが、ハンコなんて相手方と別の種類のなら、何でもいいんじゃないか?署名も、誰かに代筆してもらってもバレないんじゃないか??

と思うくらい、現実を感じられませんでした。

それでは、また次回!

なんて事をぼんやり考えていると、隣の窓口には…。

24+